キャッシング注意点

キャッシングするときの目的を明確にしましょう!!

どういった目的で利用するのか明確にすることで、借入額も決まると思います。
余分な借入は後々の返済の負担になりますので、用途を明確にしておきましょう。

 

また、用途が明確であれば銀行での融資も可能ですので金利を抑えられます。

 

収入と支出のバランスを把握しましょう

 

収入と支出のバランス知ることで、毎月の返済額・返済期間が算出できます。
返済期間が短期間であれば、無利息期間があるサービス「レイク」「プロミス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)」を選ぶ事も可能です。

 

まずは、収入と支出の把握をしましょう。

 

 

自分に合った借入先を選びましょう

 

借りやすさや早く借りたいと一心で、悪徳業者から借入れをしてしまうケースがあります。
取り返しのつかない事にならないよう、事前に調べ自分に合った借入先を探しましょう。

 

 

返済期日は守りましょう

 

返済額と返済日はきちんと確認しておきましょう。返済が遅れると他の融資が受けられなくなったり
信用をなくしてしまいます。
毎月きちんと返済していれば、融資額も増え信用になりますので期日は守りましょう。

 

 

返せる時は早めに返しましょう

 

利息の負担を軽くするには、早く返す事がポイントです。
一般的には「日数計算」で利息の計算がされています。
早めに返す事で元金が減りますので、利息の負担も軽減されます。
ゆとりがある際は、早めの返済を心がけましょう。

特集!失敗しないキャッシング会社を選ぶために

即日融資カードローン専業主婦でも借りれるカードローンフリーター・主婦でも借りれるカードローン収入証明書不要のカードローン