キャッシング申込み方法

あなたに合ったキャッシング申込方法は?

キャッシングの申込方法は様々な申込方法があります。
申込者の事情に合わせて選択できるようになっているようです。
どの方法で申込をしても審査結果やキャッシング額に影響はありませんが
知っておいて損はない情報もあるので、今回はその情報をまとめました。

 

キャッシングの場合は、人に知られたくないという人も多いかと思います。
ですので、対面ぜずに申込をしてしまう人が非常に多いようです。
まずは、具体的にどんな申込方があるかご紹介していきます。

 

おもな申込方法について

各社それぞれ申込方法を設けています。
一度も来店ぜずに申し込める方法が人気のようです。
詳細は各社のページで確認して頂くとして、ここでは主な申込方法を
ご紹介していきます。

 

・店頭窓口
・自動契約機
・郵送
・電話&FAX

 

【おすすめ申込方法】
・インターネット

 

店頭窓口での申込

自動契約機が登場するまでは、店頭での申込が通常でした。
現在では、インターネットや郵送での契約も可能な為
店頭窓口での申込をする人は減っているようです。
年配の方や急ぎの方は店頭窓口を利用していますし
対面なしでの契約が不安な方も窓口を利用しています。

 

店頭窓口を選ぶときの注意!

 

知人や親類に知られたくないからといって
行動範囲外の店頭まで遠征する事はオススメ出来ません。
というのも、「どうしてここまで来たのだろう?」と勘繰られてしまうと
審査にも悪影響を与えかねない。

 

自宅と勤務先の範疇で支店を選びましょう!

 

自動契約機での申込

人に見られたくない!けどすぐにキャッシングしたい!
そういいた方に最適なのが、自動契約機です。

 

直接的には非対面式ではありますが、モニターにオペレータの顔が映し出される
ところもあるようです。
通常、30〜40分程度で契約が完了するようです。

 

【申込の流れ】
モニターのタッチパネル画面で新規申込を選択すると、受付センターにつながる

契約の事前同意や個人信用情報機関への紹介承諾の確認がとられる

本人確認書類をスキャナにセットして送信

口頭で証明書確認が行われる

申込書を記入後、スキャナで送信

受付センター側では、証明書と申込書の紹介が行われる

タッチパネル形式で各属性の聴取が始まる

在籍確認等の審査が始まる


与信責任者が借入限度を最終決定!

 


承諾すると契約書の作成が始まる

契約書に記入後、スキャナで送信

受付センター側が契約書の内容を確認後、その控えをお客さんに渡す

カードが発行される

店内ATMでキャッシングが可能になる!

 

郵送での申込

郵送での申込みを選ぶ最大の利点は「秘匿性が保たれる」という点です。
だれにも会わずに契約が完了できるので、そこに重点を置く場合は
郵送を選ぶのが良いでしょう。
しかし、郵送の場合はやり取りの時間がかかる為、スピードを重視する方には
オススメ出来ません。

 

電話&FAXでの申込

とにかく急いでいる方は、電話での申込が一番早いでしょう。
ただ、どちらかというと契約の可否のアタリをつける手段として用いられる
ことの方が多いようです。
申込に行ってその場で断られるというのは時間が取られるだけなので
事前に電話で確認するのも良いでしょう。

 

FAXでの申込に関しては、ほとんどの会社が認めていない。
万が一訴訟などになった場合、申込書の原本を所持していないと
不利になるからのようです。

 

インターネットでの申込

最近では、インターネットを利用した申込が増えています。
パソコンや携帯から好きな時に申込が可能なのが最大のメリットです。
インターネットは24時間365日対応なので、忙しい方にはおすすめの方法です。

 

また、その場で審査結果が表示されるシステムを用意している会社もあり
スピーディーな結果も期待できます。
例として、プロミスのインターネット申込の流れを記載します。

 

1.【まずは3秒診断でキャッシング可能かチェック!】

 

下記の項目を入力するだけで、借入が可能か診断してくれます。

 

・生年月日
・年収
・現在のお借入金額
これだけで診断してくれるので、とっても簡単です!

 

2.【そのまま新規申込画面へ!】

 

1.新規申込ボタンをクリックすると、WEB上で申込画面ができます。
 必要情報を入力して、申込が完了!

2.審査受付時間は、9:00〜21:00ですので、時間内であれば
 最短30分程度で、メールか電話で審査結果連絡がきます。

3.必要書類をメールにて送付する。

4.契約完了!

 

 

上記のように、ネット契約はとっても簡単でスピーディーです。
・お急ぎの方
・手間なく契約を完了させたい方
さまざまな状況に適しているので、インターネットからの申込を
是非検討してみてください。即日借入も可能です。

特集!失敗しないキャッシング会社を選ぶために

即日融資カードローン専業主婦でも借りれるカードローンフリーター・主婦でも借りれるカードローン収入証明書不要のカードローン